皆様こんにちは(^O^)/

今回はコアシリーズの番号の読み方です。

例えばCorei7 6700Kという番号が書いてあったとします。
Corei7はシリーズの名前だと思って下さい。
他にCorei3とCorei5があります。
数字が挙がるほうが性能が良くなります。

その後の番号のお話です。
●最初の「6」
世代を示す数字になります。今回は6なので「6世代目」と言う事になります。大きいほど最新と言う事です。

●次の3桁「700」
CPUの相対的な位置づけを表します。
数字が大きいほど性能があがります。

●最後のアルファベット「K」
機能を表します。
K・・・動作周波数の倍率が変更できます。
T・・・TDPが低いものをさします。TDPとは、熱設計電力(Thermal Design Power)」と呼ばれ、 CPUが許容できる最大発熱量を表す指標のことです。

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/