皆様こんにちは(^O^)/
今回は「それはいったい何のお話ですか?」です。

レッスンをしていて思うのは、どこで悩まれているのかご自身がわかられていない場合です。

例えば
「ここには何の計算式を入れたらいいのですか?」
この質問。
これは、数学のお話です。

「この案内文はどんな風に書けば良いのですか?」
これは、案内文のデザインのお話です。

おそらく、日常で「計算をしよう」とか「案内文を書こう」といったときに、出来るはずなのです。
でも「パソコン」というフィルターを通すと、なぜか皆様難しく考えて出来なくなるのです。

パソコンのフィルターをとって考えてみませんか?(*^_^*)

今回もお読み頂きありがとうござました。