皆様こんにちは(^O^)/
今回は 「パソコンを覚える為の良い環境作りのコツ」です。
なぜこの話をするかと言うと、どれだけ頑張っても環境が一番物を言うからです。
ぜひこれに近づけてみて下さい。

【その1】 良いテキストを選ぶ
自分にあったテキストを選んで下さい。
テキストは、時期に応じて異なります。
基礎が全く出来てない段階からテクニック集みたいなものを購入してはいけません。
最初は全体の流れがつかめるものがお勧めです。

【その2】良い先生を選ぶ
自分にぴったりの先生を選んで下さい。
別に私でなくても大丈夫です(^_^.)(自信はありますが・・・)

ちなみに私の場合、一辺倒のお伝えをしません。
人によって言う事を変えます。
また、同じ人でも時期によってお伝えする事を変えます。

教えるときに重視するのは、その方のスキルです。
スキルがまだない段階では、多くの事をお伝えするといっぱいいっぱいになります。
なので、最初のうちはお伝えする事はかなり少ないです。

これは私の例ですが、自分の事を理解してくれている先生がお勧めです(^O^)/

【その3】 良い環境
これも時期により異なります。
独学が良いときもあれば、みんなに教わるのが良いときも有ります。
しかし、一ついえるのは、自分は「パソコンを学ぶ」ということに集中できる環境がお勧めです。

例えば「どのテキストを選んだほうが良いのか?」 とか「自分は今何を勉強したほうが良いのか?」など自分で考えるよりは、適切なアドバイスをもらえたほうが効率的且つ、スキルも上りやすいです。

また、独学の注意点は、勉強する時間の確保が難しいと言う事です。
どうしても人間は楽なほうに進むので、計画を立てて学ぶと言うのは難しいです。
教室という環境があれば、この日のこの時間は勉強すると決められるので学びやすいです。

この辺を重視してパソコンを学んでみて下さい(^O^)/